相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていませんか? 相続に必要な戸籍謄本など戸籍類の取り寄せ代行!
相続の戸籍謄本について
相続に戸籍は必要?
相続の戸籍について
相続の戸籍を取得できる人
相続の戸籍の請求先
相続の戸籍請求に必要な物
相続の戸籍の費用は?
相続の戸籍の取得時間
相続の戸籍の使用期限は?
相続の戸籍は何通必要?
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方
代襲相続の戸籍は?
数次相続の戸籍は?
戸籍謄本などについて
戸籍類の疑問解決一覧
除籍謄本とは?
原戸籍とは?
戸籍の附票とは?
相続人について
相続人の範囲
本当にあなた1人?
相続関係説明図とは
実際の遺産分割の仕方
相続手続きの流れ
相続に必要な書類は?
未成年者がいる時
行方不明者がいる時
借金が多い時の選択肢
相続放棄手続の仕方
戸籍謄本取得代行について
お申し込み前の注意事項
取り寄せ代行お申し込みはこちらから
  相続人の範囲
亡くなった方の相続人の範囲というのは、
法律上、きちんと決められていますので、
親戚や身内の話し合いで決めるものではありません。
そして、相続人の範囲以外の他人は、
基本的に相続人になることはありません。
では、法律上決められている相続人の範囲を、
順番に見ていきましょう。
まず、亡くなった方の夫や妻(配偶者)については、
かならず相続人となります。
ただし、亡くなった時に、婚姻している配偶者に限りますので、
前夫や前妻など、すでに離婚している配偶者は相続人にはなりません。
スポンサーリンク
次に、相続人の範囲としては、
3段階に分けられています。
まず、第1段階の相続人は亡くなった方の子供で、
もし、その子供が亡くなっていれば孫、ひ孫・・と順番に相続人となります。
この亡くなった方の子供や孫、ひ孫・・・のことを、
直系の卑属(ひぞく)と呼んでいますが、
この方達が、第1段階の相続人になるのです。
ただ、この第1段階の相続人の範囲でも、
亡くなった方の孫に相続の権利が移る時と、
そうでない時があります。
亡くなった方の孫に相続の権利が移る時とは、
亡くなった方の子供が先に亡くなっていて、
その子供に子供(亡くなった方の孫)がいる時のみとなります。
そして、もし、第1段階の相続人になれる子供や孫、
ひ孫がいない場合や、亡くなっている場合には、
次に、第2段階の相続人に相続の権利が移るのです。
しかし、第1段階の相続人になれる人が1人でもいれば、
第2段階の相続人に相続の権利は移りませんので、
戸籍の謄本類を確認する時には、細心の注意が必要となります。
スポンサーリンク
第2段階で相続人になれる人とは、亡くなった方の両親で、
もし、両親共に亡くなっていれば、
亡くなった方の祖父母となります。
この亡くなった方の両親や祖父母・・・のことを、
直系の尊属(そんぞく)と呼んでいますが、
この方達が、第2段階の相続人になるのです。
もし、この方達が1人でも生存していれば、
その方が相続人となりますので、
第2段階で相続の権利の移動は止まることになります。
逆に、第2段階の方達が全員亡くなっていれば、
次に、第3段階の相続人に相続の権利が移ります。
この第3段階で相続人になれる人とは、
亡くなった方の兄弟姉妹です。
なお、亡くなった方と片親の違う兄弟姉妹であっても、
半血兄弟姉妹という扱いとなり、
兄弟姉妹であることに変わりはありません。
そして、兄弟姉妹の内で、先に亡くなっている方がいて、
その方に子供がいれば、
代襲相続により、その方の子供に相続の権利が移ります。
つまり、亡くなった方の甥、姪にも、
相続の権利が移ることがあるということです。
スポンサーリンク

実は、相続人である彼らも、
初めは相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていました。
しかし、この方法を知ったとき・・・

詳細は 戸籍謄本トップで!

ページ 内 容 一 覧
相続に戸籍は必要? 戸籍類の疑問解決一覧 相続手続きの流れ
相続の戸籍について 除籍謄本とは? 相続に必要な書類
相続の戸籍を取得できる人は? 原戸籍とは? 未成年者がいる時
相続の戸籍の請求先 戸籍の附票とは? 行方不明者がいる時
相続の戸籍請求に必要な物 借金が多い時の選択肢
相続の戸籍の費用は? 相続人の範囲 相続放棄手続の仕方
相続の戸籍の取得時間 本当にあなた1人?
相続の戸籍の使用期限は? 相続関係説明図とは サイトマップ
相続の戸籍は何通必要? 免責事項
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方  
代襲相続の戸籍は?    
■ 数次相続の戸籍は?  
代行お申し込み前の注意事項
郵便振替によるお支払方法 ■ 銀行振込によるお支払方法 ■ イーバンク銀行によるお支払方法
相続手続きに必要な戸籍謄本などの戸籍類のラクラク取り寄せ代行のお申し込みはこちらから