相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていませんか? 相続に必要な戸籍謄本など戸籍類の取り寄せ代行!
相続の戸籍謄本について
相続に戸籍は必要?
相続の戸籍について
相続の戸籍を取得できる人
相続の戸籍の請求先
相続の戸籍請求に必要な物
相続の戸籍の費用は?
相続の戸籍の取得時間
相続の戸籍の使用期限は?
相続の戸籍は何通必要?
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方
代襲相続の戸籍は?
数次相続の戸籍は?
戸籍謄本などについて
戸籍類の疑問解決一覧
除籍謄本とは?
原戸籍とは?
戸籍の附票とは?
相続人について
相続人の範囲
本当にあなた1人?
相続関係説明図とは
実際の遺産分割の仕方
相続手続きの流れ
相続に必要な書類は?
未成年者がいる時
行方不明者がいる時
借金が多い時の選択肢
相続放棄手続の仕方
戸籍謄本取得代行について
お申し込み前の注意事項
取り寄せ代行お申し込みはこちらから
  相続の戸籍を取得できる人は?
戸籍には、戸籍謄本、改製原戸籍、除籍謄本の
3種類がありますが、
いずれも、誰でも取得できるというわけではありません。
それらの戸籍を取得するには、
正当な義務や権利と、正当な理由のある人しか、
取得することができないのです。
ただ、戸籍を取得しようとしている人が、
その戸籍に記載されているのであれば、
いずれの戸籍も、普通は問題なく取得できます。
つまり、戸籍を取得しようとしている人が、
その戸籍に記載されていない人の場合には、
その戸籍を取得するための、正当な義務や権利と、正当な理由が必要なのです。
そして、たとえ正当な義務や権利があったとしても、
正当な理由が無ければ取得が難しいので、
どちらも必要となります。
また、正当な義務や権利とは、
たとえば、誰かが亡くなれば、相続のための戸籍を取得する必要があります。
その相続の戸籍を取得できる正当な権利を持っている人は、
亡くなった人の法定相続人や、
遺言執行者などです。
法定相続人とは、亡くなった人に配偶者と子供がいれば、
配偶者と子供全員が法定相続人となります。
そして、亡くなった人に子供が無く、
両親祖父母も亡くなっていれば、
亡くなった人の兄弟や、姉妹が法定相続人となります。
亡くなった人の相続にまったく関係の無い人や、
亡くなった人の法定相続人ではない人は、
その相続に関係する戸籍を取得する義務も権利もありません。
そのため、亡くなった人の相続にまったく関係の無い人は、
その相続の戸籍を取得することはできないということです。
しかし、亡くなった人の法定相続人から、
相続の戸籍取得のための委任状を受けた人は、
正当な権利を受けることになるので、戸籍を取得できるようになります。
つまり、戸籍を取得するのに正当な義務や権利のある人から、
戸籍取得のための委任状をもらうことができれば、
その人と同じように戸籍を取得することができるというわけです。
このことについては、戸籍謄本を取得する時も、
改製原戸籍や除籍謄本を取得する時も同じです。
また、正当な義務や権利だけでなく、
正当な理由も必要なのですが、
たとえば、相続で戸籍が必要であれば、
相続人を調査して特定するためといった理由になります。
人が亡くなれば、遺産を相続する必要がありますが、
その前に、その相続人全員が誰々なのかを特定する必要もありますので、
正当な理由があるということになるのです。
なお、法定相続人が誰になるのかが不明な時もあります。
そういった時には、亡くなった人との関係が、直系の人であれば、
亡くなった人の戸籍については取得できます。
たとえば、子供が亡くなれば、
孫がいるのかどうかわからないといった場合でも、
子供の両親は、子供や孫の戸籍については取得できるというわけです。

実は、相続人である彼らも、
初めは相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていました。
しかし、この方法を知ったとき・・・

詳細は 戸籍謄本トップで!

ページ 内 容 一 覧
相続に戸籍は必要? 戸籍類の疑問解決一覧 相続手続きの流れ
相続の戸籍について 除籍謄本とは? 相続に必要な書類
相続の戸籍を取得できる人は? 原戸籍とは? 未成年者がいる時
相続の戸籍の請求先 戸籍の附票とは? 行方不明者がいる時
相続の戸籍請求に必要な物 借金が多い時の選択肢
相続の戸籍の費用は? 相続人の範囲 相続放棄手続の仕方
相続の戸籍の取得時間 本当にあなた1人?
相続の戸籍の使用期限は? 相続関係説明図とは サイトマップ
相続の戸籍は何通必要? 免責事項
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方  
代襲相続の戸籍は?    
■ 数次相続の戸籍は?  
代行お申し込み前の注意事項
郵便振替によるお支払方法 ■ 銀行振込によるお支払方法 ■ イーバンク銀行によるお支払方法
相続手続きに必要な戸籍謄本などの戸籍類のラクラク取り寄せ代行のお申し込みはこちらから