相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていませんか? 相続に必要な戸籍謄本など戸籍類の取り寄せ代行!
相続の戸籍謄本について
相続に戸籍は必要?
相続の戸籍について
相続の戸籍を取得できる人
相続の戸籍の請求先
相続の戸籍請求に必要な物
相続の戸籍の費用は?
相続の戸籍の取得時間
相続の戸籍の使用期限は?
相続の戸籍は何通必要?
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方
代襲相続の戸籍は?
数次相続の戸籍は?
戸籍謄本などについて
戸籍類の疑問解決一覧
除籍謄本とは?
原戸籍とは?
戸籍の附票とは?
相続人について
相続人の範囲
本当にあなた1人?
相続関係説明図とは
実際の遺産分割の仕方
相続手続きの流れ
相続に必要な書類は?
未成年者がいる時
行方不明者がいる時
借金が多い時の選択肢
相続放棄手続の仕方
戸籍謄本取得代行について
お申し込み前の注意事項
取り寄せ代行お申し込みはこちらから
  相続の戸籍の取得時間
相続の戸籍を取得するのにかかる時間は、
被相続人(亡くなった方)と、相続人の関係によって、
かなり時間に差がでてきます。
そして、被相続人が、過去に本籍をどのように移してきたか、
婚姻や再婚歴の有無などによっても、
大きく時間に差がでるのです。
たとえば、被相続人が婚姻を1度もしていなければ、
分籍をしていない限り、親の戸籍の中に一生居たことになりますので、
親も本籍を移していない場合には、1カ所の役所で取得できることもあります。
そして、両親のどちらかが生存していれば、
その方が相続人となりますので、同じ役所で同時に戸籍を取得することで、
相続の戸籍の取得に時間はあまりかからないことになります。
しかし、被相続人(亡くなった方)が婚姻をしていたり、
住所を移すたびに、戸籍も転籍していたような几帳面な方でしたら、
1ヶ所の役所だけではすべて取得できないことが多いです。
そうなってくると、被相続人(亡くなった方)の戸籍の取得だけでも、
数週間〜1ヶ月前後かかってしまうこともよくあります。
なぜなら、戸籍は、その戸籍の本籍のある役所でしか取得できないため、
戸籍証明の窓口に行って取得するか、
遠ければ郵送請求する方法のどちらかになるからです。
戸籍の本籍のある役所が、もし、県内でしたら、
その役所まで行くことも可能かもしれませんが、
県外や、市外でも遠い場合には、郵送請求しか方法が無いと言えます。
そして、郵送請求で相続の戸籍を取得していくには、
1ヶ所の役所への戸籍取得書類の発送と返送で、
だいたい約1週間〜10日程の時間がかかります。
そのため、相続の戸籍のすべてを取得するには、
速達郵便を使ってできるだけ早く進めたとしても、
数週間以上と、意外に時間のかかる作業となっているのです。
スポンサーリンク
もし、被相続人(亡くなった方)に婚姻歴がなく、
子供がいない場合で、両親祖父母も全員亡くなっていれば、
兄弟姉妹や甥姪が相続人となります。
兄弟姉妹が相続人になるようなケースでは、
相続の戸籍の取得にかかる時間としては、
数か月単位になることが多いです。
なぜなら、被相続人の出生から亡くなるまでの戸籍の取得に加えて、
被相続人の両親祖父母の戸籍の取得も必要で、
さらに、兄弟姉妹の戸籍も必要になるからです。
もし、戸籍の取得がほとんど初めてというような人がこの作業を行うと、
途中で挫折するか、もしくは、
数か月以上もの時間がかかることが多くなるでしょう。
以上のように、相続の戸籍の取得にかかる時間は、
被相続人と相続人の関係によっても、
かなり大きな差が出てくるのです。
ちなみに、兄弟姉妹が相続人になる場合で、
すでに亡くなっている兄弟姉妹がいれば、
その人の出生から亡くなるまでの戸籍も、取得が必要となります。
そして、代襲相続によって、
甥姪に相続の権利が移りますので、
甥姪の戸籍も取得しなければなりません。
スポンサーリンク

実は、相続人である彼らも、
初めは相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていました。
しかし、この方法を知ったとき・・・

詳細は 戸籍謄本トップで!

ページ 内 容 一 覧
相続に戸籍は必要? 戸籍類の疑問解決一覧 相続手続きの流れ
相続の戸籍について 除籍謄本とは? 相続に必要な書類
相続の戸籍を取得できる人は? 原戸籍とは? 未成年者がいる時
相続の戸籍の請求先 戸籍の附票とは? 行方不明者がいる時
相続の戸籍請求に必要な物 借金が多い時の選択肢
相続の戸籍の費用は? 相続人の範囲 相続放棄手続の仕方
相続の戸籍の取得時間 本当にあなた1人?
相続の戸籍の使用期限は? 相続関係説明図とは サイトマップ
相続の戸籍は何通必要? 免責事項
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方  
代襲相続の戸籍は?    
■ 数次相続の戸籍は?  
代行お申し込み前の注意事項
郵便振替によるお支払方法 ■ 銀行振込によるお支払方法 ■ イーバンク銀行によるお支払方法
相続手続きに必要な戸籍謄本などの戸籍類のラクラク取り寄せ代行のお申し込みはこちらから