相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていませんか? 相続に必要な戸籍謄本など戸籍類の取り寄せ代行!
相続の戸籍謄本について
相続に戸籍は必要?
相続の戸籍について
相続の戸籍を取得できる人
相続の戸籍の請求先
相続の戸籍請求に必要な物
相続の戸籍の費用は?
相続の戸籍の取得時間
相続の戸籍の使用期限は?
相続の戸籍は何通必要?
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方
代襲相続の戸籍は?
数次相続の戸籍は?
戸籍謄本などについて
戸籍類の疑問解決一覧
除籍謄本とは?
原戸籍とは?
戸籍の附票とは?
相続人について
相続人の範囲
本当にあなた1人?
相続関係説明図とは
実際の遺産分割の仕方
相続手続きの流れ
相続に必要な書類は?
未成年者がいる時
行方不明者がいる時
借金が多い時の選択肢
相続放棄手続の仕方
戸籍謄本取得代行について
お申し込み前の注意事項
取り寄せ代行お申し込みはこちらから
  数次相続の戸籍は?
数次相続とは、ある人が亡くなった後で、
その人の相続人が亡くなってしまった時に発生する相続のことを言います。
たとえば、祖父が亡くなり、祖父の遺産の相続手続きを準備していたり、
数年そのままにしていたりした時に、
祖父の子供にあたる相続人が亡くなれば、2回相続が発生したことになります。
つまり、1回目の相続は祖父の相続で、その相続手続きが終わらないうちに、
祖父の相続人が亡くなり、2回目の相続が発生したということになり、
数次的に相続が発生している状態となるわけです。
そのため、数次相続で必要とされる戸籍としては、
最初に亡くなった祖父の相続に必要な戸籍一式と、
次に、祖父の相続人が亡くなったことで必要な戸籍一式が必要になるのです。
具体的には、祖父の出生から亡くなるまでの連続した戸籍と、
祖父の相続人の戸籍、
祖父の次に亡くなった相続人の出生から亡くなるまでの連続した戸籍と、
その相続人の戸籍が必要となります。
混同しやすいのに、代襲相続というものがありますが、
代襲相続と、数次相続は、まったく別物で、
数次相続の方が、相続の戸籍の取得としては大変かもしれません。
なぜなら、代襲相続では、
すでに亡くなっている相続人の子供に相続の権利が移るだけですが、
数次相続は、追加的に新たな相続が発生するという点で、少し複雑だからです。
スポンサーリンク
たとえば、代襲相続では、すでに亡くなっている相続人の配偶者(夫又は妻)には、
相続の権利が移ることは無いのですが、
数次相続では、亡くなった相続人の配偶者にも、相続の権利が移ります。
また、兄弟姉妹の相続の場合には、
代襲相続するのは被相続人から見て、甥や姪までとなるのですが、
数次相続の場合には、大甥や大姪も相続人になることがあります。
この点については、相続の専門家であったしても、
かなり盲点となりやすいケースです。
実際に、相続の戸籍を取得していく際にも、
被相続人の亡くなった日よりも、あとで亡くなっている相続人については、
数次相続ということになりますので、非常に注意が必要です。
たとえば、被相続人が亡くなった後で、その子供が亡くなった場合、
その子供に配偶者と子供がいれば、
数次相続により、配偶者も含めてその人達全員が相続人となります。
逆に、被相続人が亡くなる前に、子供が亡くなっている場合には、
代襲相続となり、子供の配偶者は相続に関係がないのですが、
数次相続では、子供の配偶者も相続に関係してくるわけです。
そのため、誰かが亡くなった時点で、
できるだけ早めに、その方の相続手続きを済ませておくことで、
数次相続によって相続が広がっていく問題を、
事前に解決できることになります。
スポンサーリンク

実は、相続人である彼らも、
初めは相続に必要な戸籍謄本などの取り寄せに困っていました。
しかし、この方法を知ったとき・・・

詳細は 戸籍謄本トップで!

ページ 内 容 一 覧
相続に戸籍は必要? 戸籍類の疑問解決一覧 相続手続きの流れ
相続の戸籍について 除籍謄本とは? 相続に必要な書類
相続の戸籍を取得できる人は? 原戸籍とは? 未成年者がいる時
相続の戸籍の請求先 戸籍の附票とは? 行方不明者がいる時
相続の戸籍請求に必要な物 借金が多い時の選択肢
相続の戸籍の費用は? 相続人の範囲 相続放棄手続の仕方
相続の戸籍の取得時間 本当にあなた1人?
相続の戸籍の使用期限は? 相続関係説明図とは サイトマップ
相続の戸籍は何通必要? 免責事項
相続に必要な戸籍類は?
相続の戸籍の附票について
相続の戸籍類の集め方  
代襲相続の戸籍は?    
■ 数次相続の戸籍は?  
代行お申し込み前の注意事項
郵便振替によるお支払方法 ■ 銀行振込によるお支払方法 ■ イーバンク銀行によるお支払方法
相続手続きに必要な戸籍謄本などの戸籍類のラクラク取り寄せ代行のお申し込みはこちらから